FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

赤まむし軟膏

mamusi1.jpg

 「阪本の赤まむし」といえば赤まむし軟膏」と言う位、戦前からご愛顧いただき、5代に渡ってご愛用下さっているお客様もおられます。
 ありがたいことです。
 昔は盆暮正月に、村への土産にと赤まむし膏を20個30個買って帰られる方もおられました。
 今でも、全国からご注文頂き、赤まむし膏を1個から、多い方で20個などお送りさせていただいております。
 肉の盛り上がりが早く、「切り傷・にきび・手足顔のあれ・かゆみ・ひび・あかぎれ・しもやけ・いんきん・たむし・水虫・疥癬・くさ」に使われます。
 美容師さんが手荒れにお使いになったり、オムツかぶれや床づれにも良く使っていただいています。
 私の子供のオムツかぶれ・耳切れなどにも重宝しています。
 祖父の床づれにも良く使いました。
 痔にもよく使われますね。
 切れ痔だけでなく、いぼ痔でもよく使っていただいて喜ばれています。
 アトピーで肌が乾燥してまた痒くなるような方にも、薄く塗っていただいて、乾燥を防ぎ、2度掻きを抑えたりにも使われます。

 この季節は寒暖の差が大きく、肌に出て来やすいので、保湿をしっかりしていただく事が大切ですね。
スポンサーサイト


赤まむし | 【2008-02-11(Mon) 10:43:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 戎橋阪本薬局の店頭症例記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。