FC2ブログ

C型肝炎

 母の友人が出産時の輸血でC型肝炎にかかり、もう数十年になります。
 C型肝炎の問題は、疲れやすくしんどくなってしまう事、肝硬変・肝癌に移行していくことです。
 元々呼吸器系も弱く、体力のある方ではないし、インターフェロンは嫌だとおっしゃり、長年当店で処方したものを服用しておられます。
 ウイルス数も0にはならなくても、低い数値を維持し、ひどく疲れることもなく元気に人生を楽しんでいらっしゃいます。

スポンサーサイト



| 【2008-03-11(Tue) 11:08:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 戎橋阪本薬局の店頭症例記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*